占ってみる
 » 
 » 
全体運

全体運を司る玄関に、ウォーターフューチャーを飾る

玄関は風水でもっとも重要視するべき場所と言われています。
なぜなら、良い気も悪い気も、すべての気は玄関から入ってくるとされているからです。


では、なぜその場所にウォーターフューチャー(噴水の置物)を飾るかというと、ウォーターフューチャー内の水は巡回しているため、陽の気を呼び込みます。


水は風水の字にもある通り、風水では重要なものとされています。
止まった水は陰を意味しますが、動いていることで水は陽となります。
そして、その水は成長力と、決して終わることのない幸福をもたらしてくれるとされています。


それを玄関に飾ることで、玄関から陽の気を呼びこもうというものです。
玄関から陽の気を引っ張りこめれば、運は全体的に上昇します。

当たると話題の占いで2018年を最高の一年にしよう!

さっそく占ってみる

玄関はいつも整理整頓を心がけ、清潔にする

玄関の風水でやってはいけないことと言えば、ゴチャゴチャとしている状態や、汚い状態にしておくことです。
先述したとおり、玄関からはすべての気が流れこんできます。


その玄関がゴチャゴチャとしていたり、汚かったりすると、陰の気を引き込んでしまいます。
ですので、玄関はいつも清潔に、靴などを出しっぱなしにしておかないようにしましょう。


また、ついつい置いてしまいたくなるダンボールなども、陰の気を引き込む原因となります。
古いダンボールなどは、捨てる前の日にまとめて、玄関の外に置くようにしておくといいでしょう。


とにかく、玄関をすっきりとさせることが風水では重要になることを覚えておきましょう。

家の八方位にシンボルを飾って、全体のエネルギーを高める

他にも、全体運を上げる方法として家の八方位に、それぞれ風水のシンボルを飾るという方法があります。
八方位というのは、東西南北と、北東、北西、南東、南西を加えた方位になります。


たとえば、南東であれば「富」を司る木の方位ですので、小さな植木鉢や観葉植物を置いてみます。
南であれば「美」と「知」を司る火の方位なので、キャンドルを置いてみるのもいいでしょう。
火と水は相性が悪くケンカし合うため、水はなるべく近付けないように。


そうして、それぞれのシンボルを飾ることで局所的にではなく、全体的に運を上げることができます。
2018年の全体運を上げようと思うなら、是非試してみてください。

2018年の運勢を占ってみましょう

2018年の運勢はチェックしましたか?さらに詳しく占ってこの年を最高のものにしましょう!
簡単なプロフィールを入力して
初回無料の診断を試してみてください!