占ってみる
 » 
 » 
金運

金運は西から流れ込み、北で貯まる

風水では、金運は西からきて北で貯まると言われており、西側には金運に良いとされる黄色いものや、水を置くようにするといいでしょう。


水はなんでも構いませんが、なるべくこまめに取り替えたり掃除できるものにしましょう。
黄色いものがない!という方は、バナナやみかんなどのフルーツでも問題ありません。


北には白いものを置くようにし、金庫や通帳などはこの方位に置くようにしましょう。
また、財布などもお金が増えると言われている北側の暗い場所に仕舞っておきましょう。

当たると話題の占いで2017年を最高の一年にしよう!

さっそく占ってみる

良い金運は良い玄関から

玄関は風水でも最も重要とされる場所ですが、これは金運にとっても同じ。
すべての気は玄関から入ってくるので、当然といえば当然ですね。


まず、金運をよくするためには玄関の内側から見て左側に鏡を置きます。
このとき、玄関に向けて鏡を設置すると、良い気が入ってきても跳ね返してしまうので注意しましょう。


また、下駄箱を移動できる場合は、これも左側に設置するようにしてください。
これは雑貨なども同じで、玄関は左側が盛り上がることにより、金運が向上すると言われているからです。

水周りは特に注意!トイレやキッチンについて

金運は水の気によって増幅すると言われています。
そのため、トイレやキッチンは特にキレイにしておく必要があります。


トイレをキレイに使うことは当たり前ですが、使用後は便座のフタを閉めるのを忘れずに。
裕福な方たちに共通している点というのは、トイレがキレイということと、便座を閉めていることだそうですよ。


キッチンの場合は、お金を燃やすとされている火の気も持っているので、要注意です。
特にガスコンロの下には、洗剤などを置いたりせずに、パスタや乾物の食材を保存しておくといいそうです。

2017年の運勢を占ってみましょう

2016年の運勢はチェックしましたか?さらに詳しく占ってこの年を最高のものにしましょう!
簡単なプロフィールを入力して
初回無料の診断を試してみてください!